FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
『吾人は自由を欲して自由を得た。
   自由を得た結果、不自由を感じて困っている。』
                 -夏目漱石



我輩は猫である。
嘘です。猫じゃありません。

ごめんなさい。
まず最初の二文字が読めません。
漱石さん!もとい千円札!さらにもとい、元千円札!
読めないぞ!くっそー。意味もわかんねぇ。
えぇえぇ。調べました。調べましたよ。

吾人:「ごじん」
意味⇒われわれ。われら。一人称。

なるほど!賢くなった!「朕」みたいなものか!

それにしてもジーコに聞かせてやりたいような話ですね。
そういや、フェネルバフチェの今年の順位ですが、
なんと、トルコリーグ1位だそうな。
おいおいおいw

一年目で優勝しちゃいますか。ジーコさん。
うーん、クラブチームの監督の方が合ってそうだなぁ。
頑張ってください。
一人でデケター!!って言ってたあのジーコさんがなぁ。



【用例:処方箋】
A「今月の抱負を言ってみろ。」
B「我が社のですか?」
A「そうだ。」
B「簡単です。イケイケゴーゴー、レッツゴー、我が社!」
A「馬鹿か、貴様は!」
B「すいません。教えてください!」
A「自由に!さぁ、自由にやるんだ!自分を信じて!だ」
B「吾人は自由を欲して自由を得た。自由を得た結果、不自由を感じて困っている。

ここです。ココで使うのです。
良いですか。
自由をはきちがえるなと。
でも、なんか上司に直接言うと、今後に支障が。
そこで、この言葉。
ハッキリ言って、一回じゃ何を言われたか理解するのは難しい。
さぁ、頑張って使ってください。
絶対に噛まずに使ってください。
賢そうなあなたに、上司は信頼をし、同期の異性はあなたを見直すでしょう。
チャンス到来!
逃すな、チャンス!

スポンサーサイト



テーマ:演劇 - ジャンル:サブカル



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 ツキイチアワード!, All rights reserved.