FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
今日、健康診断をしてきました。
あ、ご無沙汰してます。
服部です。

色々と多忙になり、なかなか更新できてませんでした。
もうしわけにゃー。

相変わらず、スポーツ大好きっ娘ですが、
まぁ、そんな事よりも、今日は健康診断があったんです。
そんな中、物凄い出来事が。
それはお医者さんとの問診のさなかに起こった。


医者
ドクトル三船:はい、問題はなさそうですね。何かありますか?

俺:あ、そうですね。時々胃が痛むんですが。

医者
ドクトル三船:そうですか、胃が…。

俺:はい。
















医者
ドクトル三船:じゃぁ、食べ過ぎに注意して下さい。










ガッカリ2
俺:何で聞いたんだ…。

スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記


『一杯の茶のためなら、世界など滅びてもいい。』
                 - ドストエフスキー 著「地下室の手記」より

-------------------------------------------------------------
うん、ダメだ。
やめてくれ。

え、何?
等価値?
お茶=世界

これだったら、鋼の錬金術師でお母さんとアルフォンス、すぐに練成できそうですね。
いや、漫画の世界でスイマセン。
大好き!まむが!

しかし、オティーで世界を捨てられるんだったら、
なんか、
何でも出来そうだね。
その覚悟で何が出来るかしら。


あ!お茶畑作れば良いんじゃない。
そしたら、世界滅んだら困っちゃうから。




うあー雑な・・・記事だな・・・。
手抜きじゃないつもり。
ウフフ。
-------------------------------------------------------------

【用例:処方箋】
女生徒A「ねぇねぇ、無人島に何か一つだけ持っていくとしたら、何もってく?」
女生徒B「そうねぇ、あたしはマチャヒコのCDかな~。」
女生徒A「え、意外~。」
女生徒C「じゃぁ、あなたは?」
女生徒A「あたしは、現実的にナイフかな。」
女生徒B「うわぁ、現実的。」
女生徒A「だって、銃じゃ弾無くなったら、邪魔なだけでしょ。そういうあなたは?」
女生徒C「あたし?あたしはお茶。」
女生徒B「・・・え?」
女生徒C「一杯の茶のためなら、世界など滅びてもいい。
女生徒A「じゃぁ、ゴム紐しよ!」
女生徒C「あれ?あたし、一杯の茶のためなら、世界など滅びてもいい。
女生徒A「じゃぁ、ゴム紐しよ!」
女生徒C「あれ?あたし、一杯の茶のためなら、世界など滅びてもいい。
女生徒A「じゃぁ、ゴム紐しよ!」
女生徒C「あれ?あたし、一杯の茶のためなら、世界など滅びてもいい。

受け入れられず。

テーマ:演劇 - ジャンル:サブカル



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 ツキイチアワード!, All rights reserved.