FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
年の瀬におはこんばんちわ。服部です。
一週間空けてしまいましたが、生きています。
クリスマスも過ぎて、いよいよ年末、そして正月そして新年。
2011年はどうだったですかね。

僕としては、総じて面白かったです。
色々大変でしたが、一つ、グッとした感じで。
今年もハイバネを含めて4本の舞台に立ち、お客様の前に立ちました。
劇場だけでなくBarでも。

ありがたい事です。本当に感謝です。
来年もしっかり準備して、良い出会いを楽しみに生きてまいる所存。

あ!あと、マヤ文明が2012年を騒いでいるようなので、
地球脱出の準備もしないといけない。
まずは、宇宙船を今から作っていこうと。
低予算なので、ダンボール集めから始めないといけないので、スーパーにいきます。

ナノブロックでスペースシャトルがあったからあれを作っておいて、
ビッグライトが完成するのを待った方が早いか?
なるほど、なんて名案。
俺、やっぱり天才なのかもしれない。

サテ。

来年2月に僕が演出を担当している、東京女子収集。
いつの間にやらサイトが出来ている模様。チェックいただけるとうれしいです。
http://tokyojoshishushu.blog.fc2.com/
勝手知ったる出演者が多いので、
僕は楽をしながら、CAST陣には無茶をさせながら楽しもうと思います。
是非是非、お楽しみにしていただきたいと思います。

そうそう、久しぶりに映画を見に行ったのです。
「NEW YEAR'S EVE」
new year's eve
いやぁ、素敵でした。良い話の連続で。
ロバート・デニーロとハル・ベリーの話が最高です。
っつーか、男も女も皆可愛く撮れている。
さすがはゲイリー・マーシャル御大。77歳でこの映画って凄いなぁ。
リチャード・カーティスの映画も好きです。
まぁ、ラブ・コメみたいな映画とか偶然の連続とかなんだか好きなんだなぁ。
ぼ、ぼかぁ、おにぎりがすきなんだなぁ。


今年も残り一週間、
まぁ、楽しく過ごして、新年を迎えましょうぜ。

スポンサーサイト



テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記


さるしげろっく『たゆたう曽祖父』
無事終幕いたしました。

体は、まぁ、無事っぽいってことで良いじゃないですか。
とりあえず、本番期間中行った整体では、
「ここ凄いですね」という所と何も言われない所の違いが全く分からず、
全て痛かったですが、教えて欲しい。一体どういうことなのよ!

さてさて。
ご来場いただき、本当にありがとうございました。
なんとか今年最後の舞台もいい感じで締めくくれました。
反省だらけですが、やれる事も一つハッキリしてきてるかなと思っております。
でも、反省だらけなんですけど。

そして、今回初参戦だったのに、優しくしてくれたさるしげろっくの皆様、
共演者、スタッフ様、関係者様、ありがとうございました。
ラブです。あ、違った。ラヴです。
どこに行ってもうるさくてすいませんでした。

そんなこんなでこんな男優陣でした。
iphone_20111213095757.jpg
左から大竹氏(携帯)、俺(変態)、いて゜氏(大寺嬢に隠れる)、白井氏(口)、賢茂氏(背中)、成田氏(口紅)。
ピースは最年少タバタニアン。
お前なんて手だけで十分だ!
ちゃんと男優が7人写っています。写りこんでます。
まるで顔出しNGといわんばかりの感じも2人。

で、こちらが舞台。
iphone_20111213095713.jpg
ちっこいドルイドみたいな人写ってますけど。
このお嬢様が主演女優でした。
芝居中にあるマイフェアレディの歌を歌いながら
全ての存在に懺悔するシーンです。涙なくして見れません。
そんなシーンはありません。
きっとこの後、横のポットの中に自ら入り、
「ユデダコー!アタシ、ユデダコー!」
というギャグを飛ばすのです。
なぜ、こんなにダンサブルなのか。升嬢よ。何故だ。何故なのだ。

写真不精な僕は、女優陣の写真をほとんど撮れていない事に驚愕。
申し訳ない。恥ずかしがり屋だって事で。

本当素敵な美術でした。ただひたすら温泉に行きたくなるのです。
あと、口紅成田氏に教えてもらったネイティブアメリカンの歌が頭から離れません。
2700の「右肘左肘交互に見て」とずっと俺の頭オリコン1位でした。
まともな歌はまったく入らず。

残りの2011年は少しゆったりして、2012年は多分めったくそ忙しいと思う。
とはいえ、楽しむ事は忘れずに。

本当に、本当に、ありがとうございました。
多謝!

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記


いえす、どうも服部です。
おはこんばんちわ。
発狂しながら芝居をやっております。

残りは二日。
今日の14時と19時、明日の12時と16時で終了。
しっかりと楽しみまーす!!
是非是非ご来場くださいませー。


写真はお客様から頂いた
シャルケとドルトムントの飴ちゃん。
マジテンション上がるー!

今日も頑張れるー


うん、いよいよです。
いやぁ、劇場入りが楽しみですよ。良いですね。
面白くなってきております。

予約はこちらから
http://ticket.corich.jp/apply/31314/15/

見に来てくれるとですね、ハイバネカナタの次回公演の仮チラシですが、
折り込まれております。
そちらもお楽しみになんです。

----------------------------------
さるしげろっく 第17回公演 「たゆたう曾祖父」@テアトルBONBON
12/8(木)~11(日)

[STORY]
自分のルーツを探るべく、見知らぬ曾祖父に想いを馳せる。
曾孫の手でよみがえる大正時代の松浪荘。
生き生きと働く曾祖母の前に、次々と現れる三人の曾祖父候補。

果たして本当の曾祖父は誰だったのか?

2011年、年の瀬。
さるしげろっくがお届けする、三姉妹と四世代をたゆたう物語。


テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記


いよいよ、来週になっております。
さるしげろっく。
鋭意稽古中でございます。

ライトに見れる素敵な作品だと思います。
出来れば、コタツに入りながら見てほしいくらいの気持ちですが、
まぁ、それはさすがに無理なので、コタツに入るくらいの気分で
是非是非劇場に来ていただければと思います。

コタツを劇場に持ってくるくらいの気概が無くても大丈夫です!
是非是非劇場にてお待ちしております!

------------------------------------

さるしげろっく 第17回公演
「たゆたう曾祖父」
たゆたう曾祖父

~私、ひいおじいちゃんを決める~

【あらすじ】
とある地方でつつましく営業している老舗の民宿「松浪荘」。
祖父の一周忌、久々に顔を合わせる三姉妹。

「おじいちゃんのお父さんって誰だったのかな?」

自分のルーツを探るべく、
三女は見知らぬ曾祖父に想いを馳せる。
曾孫の手でよみがえる大正時代の松浪荘。
生き生きと働く曾祖母の前に、次々と現れる三人の曾祖父候補。

果たして本当の曾祖父は誰だったのか?

2011年、年の瀬。
さるしげろっくがお届けする、三姉妹と四世代をたゆたう物語。

作/黒木崎六九
演出/さるしげろっく

【 キャスト 】
阿部みゆき(B.B.Q.)/いて° あつし/上田理紗子/大竹浩平(613)
澤木柚季江/白井悟(マーベルプロモーション)/田畑潤弥(bamboo)
成田浬/服部紘二(ハイバネカナタ)/升ノゾミ(黒色綺譚カナリア派)

賢茂エイジ/猿山のぼる/中村まゆみ/大寺亜矢子

【 スタッフ 】
舞台監督:橋本慶之 照明:兼子慎平(La Sens)
音響:小宮聖子 木下真紀 美術:泉真
衣装協力:阿部美千代((株)MIHYプロデュース)
宣伝美術:(株)名和田耕平デザイン事務所
撮影:演劇.com 制作:たけいけいこ
企画製作:さるしげろっく

【 公演日程 】
2011年12月8日(木)~11日(日)

【 劇場 】
テアトルBONBON
●ポケットスクエア 〒164-0001東京都中野区中野3-22-8
事務所/TEL 03-3381-8422
ロビー/TEL 03-3383-3057(当日のみ)

【 タイムテーブル 】
8(木) 9(金) 10(土) 11(日)
14:00     14:00 12:00
19:00 19:00 19:00 16:00
※開場は開演の30分前。受付開始は45分前です。

【 チケット 】
前売 3200円/当日 3500円
※日時指定・全席自由

【 チケット予約 】
さるしげろっく「たゆたう曾祖父」 予約ページ

【 公演に関するお問い合わせ 】
劇団さるしげろっく
携帯電話(劇団専用)…090-3596-0289
携帯アドレス…s-s-r.k@ezweb.ne.jp
  E-mail… saruru@pop21.odn.ne.jp


テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2011 ツキイチアワード!, All rights reserved.